作業開始時間の秘密

引越し業者を選ぶ上で、作業開始時間で選ぶのも大きなポイントになります。よくある例としては、「昼過ぎてからの作業となります」と言われた場合、これは確かな時間の特定はできないという裏返しです。午前中に1件目の作業を終わらせてからの作業となるため、当然正確な時間は把握できません。

見積もり書に引越し作業の開始時間が書いてあるのなら、予定とは違うトラックを回してでもトラックを向かわすものの、見積もり時に昼からの作業としか伝えられていないのなら、どんどん後回しにされていくものです。

特に時間に拘りはないのなら、値引きの交渉材料にする事もできるものの、そうでない方が大半のはずです。これもその業者の質が問われる部分であって、特に忙しい時期の場合はこういったケースも多くなってきます。

関東地区は比較的引越しが多い地区であって、別の作業後に引越しが行われる事は少なくありません。時間ピッタリであるのが第一であるのか、多少間延びしても問題ないのかによって、業者選びも変わってきます。そして急なトラブルで遅くなってしまった場合に、別のトラックが来てくれるかどうかについても確認しておいた方が良いでしょう。この確認ができれば安心できるはずです。


保険の充実について

当日の作業員がどんなに優れたプロフェッショナルであっても、段ボールを落としてしまう事もあるのが引越しです。だからこそ、高価なものを運ぶ引越しの場合は特に、保険の加入が大切になってきます。その業者が万が一の破損や紛失もご安心くださいと言えるのなら、まずきちんと保険に入っています。

保険に加入していた場合にしても、引越し業者が負担する保証の部分が必ずあるもので、これは引越し業者にとって痛い出費であるからこそ、当然保険を使いたくはないと思っています。にもかかわらず、保険についての自信があるのなら、それは作業員のレベルが高いという裏返しです。

作業員のレベルが高く維持されていないのなら、引越し業者が保険に加入するのは難しいです。万が一の事があっても、しっかり対応できるからこそ、作業員が安心して仕事ができるという部分もあります。これが好循環を生む理由になります。

そのため、引越し業者を選択する際には、保険にしっかり加入しているかどうかを見るようにしましょう。業者が破損や損失は絶対ないと言うだけなら、どの業者もできる事です。その上で、万が一の事が起こった時の対応がぞんざいなものでないかは、選択基準になります。


見積書と営業マン

業者に依頼するとなると、まずはその業者の営業マンと話をする事になります。営業マンは商売である以上、自分に不利になる事は絶対に言いません。そのため、うわべの事を言う事も少なくないのが事実です。

その上で大きなポイントになるのが、営業マンが言った事が見積書に記載されているかどうかです。例えば、あくまでもサービスで何かを処分するという事を営業マンが言い、それが見積書に記載されているかどうかといった事です。作業員は作業指示書に書いてない作業は当然しません。当日の作業員に伝わっているかどうかは、営業マンがしっかり伝えているかどうかです。

言った言わないの水掛け論になってのトラブルは少なくありません。当然無料か有料かも明記していないといけません。引越しの営業マンは、引越しのプロデューサーであって、お客様との話の内容は当然盛り込むべき事で、その場だけの話にしてはいけないのは言うまでもありません。

この部分に注目して業者を選ぶと、後に後悔する事は少なくなっていきます。口八丁に手八丁でグイグイ押すだけの営業マンではなく、しっかり信頼できる営業マンであるかどうかの見極めは必要です。特に大がかりの引越しの場合は要注目です。


引越しと業者選び

多くの方はいざ引越しをするとなると、業者に依頼するはずです。しかし、一口に業者と言っても、非常に数多く存在しています。東京や埼玉といった関東地区への引越しとなると、特に引越し業者が多いのは分かるはずです。

まず業者選びのポイントとしては、やはり料金が安いかどうかです。できるだけ引越しにお金をかけたくないと思うからこそ、安ければ安いだけ良いのは当然です。数多くの業者に見積もりを出すと、簡単にチェックする事ができます。インターネットを活用すれば、効率的に見積もりを知ることができて便利です。

また、対応の良し悪しも重要です。値引きを交渉したら急に態度が悪くなる、他社を比較に出しても一切値引きに応じないなどの業者は、業者側が忙しくて仕事がいらない時の対応であって、丁寧な仕事にあまり期待できないと思うものです。お客様をぞんざいに扱う業者はあまりおすすめできません。電話などの応対をする時の対応の良さが、業者の教育の仕方を表しています。

営業マンがこちら側が諦めるのを狙う悪質な営業をするのも悪い例です。正直にぶっちゃけてくれる営業マンのいる業者は良い業者と言っても過言ではありません。当然ネームバリューのある業者であるかどうかも大切です。

引越しの際に必要に業者選びによって、満足ができるかどうかは大きく変わってくるものです。だからこそ、どのようにして業者を選べば良いかの方法を知る事には大きな意味があります。ここでは引越しの業者選びについて詳しく解説します。